ご感想、ご質問などお気軽に書き込んでください。
メールアドレスとウェブサイト欄は特に入力しなくても、メッセージはアップされます。
※但し、住所や電話番号など個人情報の記載や、不適切な書き込みは、こちらの判断で削除させていただくこともあります。
2760 番目のお客様です
あなたのお名前:
メールアドレス:
ウェブサイト:
発言の題名:
認証コード:   (不正書き込みを防ぐために、左に表示されたアルファベット4文字を入力してください。)
発言の内容:
[発言の検索]
[00136] 【出張ヨガ・からだ診講座 at岡崎市ヨガ スタジオメイ】☆
スタジオメイやない
さてさてこちらも。
↓↓

これまでも、ご縁でお呼ばれがありますと
「外部にて講座」を
させて頂くことがありました(^^)

が、これからは「より積極的」に


◎10年を超す、スタジオワークの中で

「キッズ体操の子どもたち」&「ヨガの中学生〜大人さま」
&そして「自分」を含め、

⇒さまざまなカラダを診て培われてきた
【からだ診(:み)】と呼んでおります、

【それぞれのカラダの状態を診て、セルフケアに繋げる手法】


…を、スタジオの外でも
お伝えしていきたいと考えております☆

↑↑
ブログより一部転載。


◎【からだ診(:み)占い】みたいな感じで(笑)、

→ご自分のからだやココロの状態が、
いかに「身体や頭の使い方の癖」によるか
わかります♪

(もちろん、一回でご納得頂けるかは別として・苦笑)

何かしらの発見はあります。

かつ、親子や上司部下、教師と生徒など…


◎相互理解(世代間コミュニケーション?)にも役立つ♪


ぼちぼち、やっていきたいので


◎ご興味のある方はどしどしお問い合わせください☆



https://ameblo.jp/studio-may2007/entry-12357095601.html
2018/04/18 13:22:11
[00135] 【会員外OK☆ 5/5(土)10:30〜親子( orペア )de セルフケア・ヨガ企画
スタジオメイやない
こちらに書き込むのはご無沙汰でした(^▽^;)


さて2018年GWに
【会員さん以外も参加大歓迎♪】の


⇒【からだ診(:み)】で「互いの身体とココロ(≒頭の使い方)」を知り、ケアしよう☆

…な企画をします。
この機に【からだの声】を聴いてみませんか?


■参加形態:「2人or 3人」でのご参加を頂きます。
⇒【親子 or 大人同士(ご夫婦・お友達) or シルバーさん&お孫さん】などなど
(お父さん・男の子可)

□ 金額:参加人数×500円⇒当日現金にてお支払ください。

■持ち物:(お持ちの方は) ヨガマット


…など、リンクのブログ記事のほうへ
どうぞ〜(^^)b

https://ameblo.jp/studio-may2007/entry-12366012883.html
2018/04/18 13:13:17
[00134] 12/7および12/13にメールを下さった佐藤様
スタジオメイやない
キッズ体操のことでメールを下さっております佐藤様、
大変スミマセンが、ご記入のアドレスへこちらからのメールが届きません。
(お問い合わせ直後の返信メールも、二度とも届いていないと思われます)
再度【受け取るアドレスの確認】をして頂くか、
【ショートメールが利用可能でしたら電話番号】をお書き添えの上、
メールをいただけますと幸いです。
お待たせして大変すみませんが、お願い致します。

2017/12/17 18:53:13
[00133] 2016年のご挨拶☆※キッズ編
スタジオメイ やないみどり
※ヨガ編はこちら↓
http://ameblo.jp/studio-may2007/entry-12233722837.html※


さて、今年も大変お世話になりました(^^)d

ワタクシは“4月始まりの1年”感覚が強い人間なのですが、
あえて言うと“今年(2016年)”は特に、

→『自分でも目からウロコな』&『これまでも言っていたことが、全てつながったような』
再発見の年でした。


これもスタジオ10年目の成果かと(^^)d


当スタジオでは、お子さん達のからだの様子も診させて頂くことが、
より“からだの理解”につながっております、ありがとうございます。


そして、こども達の様子が把握しやすくなってきたので
→『より“無理なく、積極的にクラスに参加できる”からだとココロ作り』

も合わせて、クラス内容の向上に努めて行きたいと思います♪


体操を通じて『一つ一つに落ち着いて取り組む』事や
『ここぞという時に力を出す』ことも出来るようになっていくと思っております。

(実際、そういう過程を通じて上手になって行きます)

よろしくお願い致しますm(._.)m


お友達で興味のある方がいらしたら、ぜひご紹介くださいませ!

※1〜3月のうちに始められたほうが、4月からの「発表振り付け」に
無理なく入っていくことができますよ(^^)d※

2016/12/31 21:45:37
[00132] 2016.11.13(日)りぶらまつりに参加します♪
スタジオメイ やないみどり
りぶら祭り:11/13(日) 15時〜飲食エリア隣 & 16時15分〜ホール にて(各20分)

「ペットボトルを使って♪学園天国を踊ろう」…“ぱふぉーまんずPARK”名義で、
現スタジオのこども(有志) & 旧会員の高校生 & その他大人で参加致します。

⇒その場で“観客の方にも一部踊ってもらえる”企画です。
その他さまざまな団体が参加しております(下記サイトどうぞ)

http://www.libra-sc.jp/project/2016091514314123.html
※ただし、ワタクシ達の紹介文が(今のところ)少し間違っております(^^;)

常には体操をしている子供たちですが、今回は『頭をカラにして踊ろう♪』的な企画です。

一部大人チームも、別の曲を少〜し踊ります(ワタクシも)。

※りぶらは2時間まで無料駐車ができます(受付に駐車券を出してください)※



2016/11/01 21:07:44
[00131] 2016.8/13(土)::キッズ体操(マット&新体操)の発表です♪
スタジオメイ やないみどり
今年の夏の発表(イベント参加)は、

◎8/13(土)せきれいホール:岡崎市役所近く

にて『10時〜10:25』の出演予定です♪

どなたでもご覧いただけますが、主な情報としては↓

◎チケット(当日同じ):大人400円&こども※3歳〜中学※ 200円

◎駐車が、歩5分の「市役所裏の立体駐車」

…などです。
また、せきれいホールのサイトに情報が上がっておりますのでアクセスをどうぞ♪

お子さんが半日は充分楽しめるお祭りです。

http://sekireihoru.com/image/event/kofes/2016kofes/28kofesu.html



2016/07/27 21:36:42
[00130] スタジオ公式ブログ始めました♪
スタジオメイ やないみどり
各ページの左欄にあるバナー『スタジオMAY公式ブログ』をクリックしてください。

◎スタジオメイでお伝えしている健康の考え方・またからだの整え方をまとめたもの
◎毎月書いている健康コラムの掲載
◎ワタクシやないのプロフィール

などが更新中です。ぜひご参考に☆

http://ameblo.jp/studio-may2007
2016/02/15 19:48:20
[00129] (遅ればせも遅ればせ…)あけましておめでとうございます!
スタジオメイ やないみどり
サイトの『Aboutヨガ』…ヨガコラムですね、そちらも何と…1年ぶりの更新をさせていただきましたが、
こちらもずっと書き込んでいなかったんですねえ〜〜(汗)

年が明けてから、1/11(月祝)に南相馬の仮設住宅へ伺いまして、
『セルフケア講座』をさせていただくことができました☆

2014年の秋から2度にわたり、そちらへ物資支援をさせていただき、
この春にその仮設からほぼ全員が「新たな生活」へ変わられるタイミングもあり、

直接伺ってきました。初めての被災地入りでした。

仮設の会長さんにはいろいろなお話を聞かせていただきました。
現地に行ってわかること、生の声など貴重な体験でした。

このように、スタジオ外部の方であったり…ご年配の方々へ“これまでやっていきたことを、ヨガだけではなくカラダのケアの方法として”

伝えるという、ある意味あらたな取り組みを行うことができました。
またこのことを自分の活動にも生かしていきたいと思います。

とりとめない文章ですが、今年もよろしくお願いいたします(^^)


2016/01/26 21:28:14
[00128] 健康コラムの転載 9月号(会員向けメール内)その1
スタジオメイ やないみどり
『夏に起きていた“内臓疲れ”から、カラダを診る〜脾胃と体力とヨガ〜』

さて今年の夏は“昼間、水気のない乾燥した熱さ”で、

“蒸し暑い熱帯夜”は意外と少なかったように感じています…が、いかがでしたでしょうか(^▽^;

これからは秋冬に向けてカラダを整えましょうね〜☆

◎大人とこどもの“夏の内臓疲れ”の違い


前回コラムで、夏に

「大人は胃がおサボりをして、その次の消化役である“十二指腸が疲れている”」

と書きました。

その後、こどもの何人かの足裏を触る機会があり、大人と比べることができたのですが

「子供は“胃 or すい臓”が、冷たい(&甘い)飲食で疲れている」

と感じました…どういう差なのかワタクシなりに説明しますと、

『大人は元々、胃の下支えである“脾臓”が疲れている

&脾臓は暑いのが苦手なためヘタれる→胃がおサボり状態になる

→十二指腸へ仕事(消化作業)が回ってくる(※)』

そして

『こどもは大人ほど脾臓疲れが溜まっていない

→普通に胃が働いているが、“冷えた甘いものを摂りすぎた”ため、

胃と、糖質の消化液を出すすい臓に負担がかかっている(※)』

ということだと思います。

(※消化作業の順…@脾臓の下支え→A胃→Bすい臓→C十二指腸→D小腸)

…なので、特に大人は

『根本的な体調整えのために“脾臓のケア”』が、やはり必要なんですよね(^▽^;


◎“体力”〜トレーニングと細胞〜

(最終的に“脾臓”や“ヨガ”と関係していきます)


この“体力”というもの…実はワタクシの中で長年の謎だったのです(^^ゞ、

それが先日、某ためしてガッテン(笑)の再放送を見て判明したことがありました。

それは『トレーニングによって得られる体力は、細胞内のエネルギー生成力が増えること』

だったという…例えば下記のように何気なく言っていること、

“実はどういう事なんだろう?”と思っていたんですね↓

2015/09/06 23:22:27
[00127] 健康コラムの転載 9月号(会員向けメール内)その2
スタジオメイ やないみどり
(続き)

「運動してないから体力落ちちゃって〜」とか

ミュージシャンが(←普段あまりトレーニングしていない人のイメージとして(^^ゞ)

「ライブがあるから、トレーニングして体力つけなきゃ」とか…笑


で、この時の“体力”というのは

『アウトプット=出力』の体力になるわけですよね。


その『出力エネルギーを高めるトレーニング』が、よく言う

“インターバル”=少し息が上がるようなことを短めに繰り返すもの…

だったんです(※)。

(※ウォーキングなら、普通の歩き→1分間早歩きを入れる→また元に戻す→また早歩きをする…、

運動選手なら、ペースの早い走りを運動場1週→少し緩めて1週→また早い走り…

→最低1分間、少しきつくすると効果アリらしいです)


それをすると『細胞内のミトコンドリア=エネルギーの生成役が増える』んです。

“作業員”が増えるイメージですかね。


反対に、サボっていたり加齢によってミトコンドリアは減ってしまうんです。

この“トレーニングとミトコンドリアの関係”が、そのテレビ番組の主旨でした。


◎“体力”〜鉄分と消化〜

(ここからはワタクシの考えも入ります)

ただしアウトプットの前に

『インプット=入力』の体力…つまり『栄養』が必要になります。

かつ、それを『吸収できるか=消化の状態』も問題。

その大切な栄養の1つが『鉄分』で、

先ほどの“ミトコンドリア”が働くためには『鉄分が必要』なのだそうです。


そしてその

『鉄分を吸収するためには、胃が十分働く必要(※)がアリ』なのですね。

(※十分で良好な胃液の分泌=胃酸&その他の物質)


…そこで、以前からよ〜く言っている

“脾胃”の関係(←東洋医学&実感)により、結局のところ

「胃の働きは脾臓に支えられている」ので、

→『脾臓のケア』に戻ってくるんですね(^^ゞ

2015/09/06 23:21:37
[ 掲示板のトップに戻る ]